ブログ

home
ブログ
タイプ5のトリセツ

タイプ5のトリセツ

タイプ5のYです。
エニアグラムを学び始めて1年が過ぎまして、自分とタイプ5の傾向が少しずつ分かってきました。

タイプ5とは?
タイプ5を表すキーワードは色々ありますが、
専門性、論理的、客観的、傍観的、思考、知識、感情に無関心、社交が苦手、あきらめが早い、予想外が苦手、孤独好き、皮肉屋・・・
と非常に知的好奇心が強く、頭脳を使い自立的で人に依存することなく、他人(自分も)や物事を客観的かつ冷静に見て判断してます。
そのせいか社交的な場が苦手で懇親会の飲み会やコミュニケーションを強いられる場では余所余所しく、人と感情的に深く交わることが苦手です。自分に余裕が無いときは人の善意にも、「なにか裏があるのでは・・・?」と下衆の勘ぐりをして、他人から遠ざかろうともします。 おかげで、しなくてもよい苦労を色々と招きました。

タイプ5のやる気は?
活力の源泉は、「無力、無能、役に立たない」と思われることを避けるために、様々な知識に貪欲で、色々な環境や状況を理解し、自己を守る方法として全てを把握したい欲求から来ています。
そのせいで知的に有能でありたい自分への想いが強すぎて他人に上から目線になったり、自分だけの趣味の世界に引きこもりやすいです。

タイプ5の仕事っぷりは?
人との関わり合いが下手なので、コミュニケーションを強いられる仕事はあまり得意ではありません。(接客とか営業とか。)
仕事ではプロジェクトの課題に意見や助言を求めたりすると、強みの情報収集や俯瞰能力を発揮し円滑に物事を進めます。
また混沌とした会議や資料があっても、その際立った洞察力であらゆる出来事を観察し物事の本質を見抜き、企画をまとめ痛い所を突いてきます。
仕事をお願いするときは、持っている情報の全てを渡してください、タイプ5は貪欲なのでかなりの量の情報でも読み込めます。
また「考える時間」が必要なので、質問に即答を求めず、ある程度の時間と一人の空間を与えてください。
ただし情報収集や分析に没頭して時間を浪費するくせがあるので、締め切り日は明確に伝えてください。
あとは定期的に「ねぇ、これ知ってる?」と聞くと持ち前の知的欲求から仕事が円滑に進みます。

パートナー会員 大和代近(タイプ5)


TOP

経営の基軸(1)

read more...

幸せの秘訣は、感情のマッチの火をみつめること

read more...

自分の性格に気付いて超える試み

read more...